ロコモチェック

ロコモ予防にはコラーゲン♪


ロコモティブシンドロームは

気付かれないままに静かに進行します。

 

最近、ふらついたり、つまずいたりするようになった、とうことはありませんか?

「年のだからしかたがない」、と甘く見てはいけません。

運動機能の低下は、生活習慣病と同じで、初期はほとんど自覚症状がないのです。

 

運動器の変化が出やすいのは膝と腰です。

 

立ち上がる際、椅子や机に手を突かないと立てなかったり、

階段の上り下りするとき、手すりがなければ不安な人は、

もしかしてロコモティブシンドロームかもしれません。

 

 

ロコモティブシンドロームチェック

①片足立ちで靴下が履けない

②家の中でつまずいたり滑ったりする

③横断歩道を青信号で渡りきれない

④階段を上るのに手すりが必要である

⑤15分ぐらい続けて歩けない

⑥2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難
(1Lの牛乳パック2本程度)

⑦家の中でのやや重い仕事が困難

 

この項目の1つでも当てはまれば、ロコモティブシンドロームの可能性があります。

4,5年後には要介護者となるリスクが高いです。

 

それぞれの項目で何がわかるか説明します。

 

①片足立ちで靴下が履けない
→バランス感覚が低下しています。

②家の中でつまずいたり滑ったりする
→体の柔軟性がなくなり硬くなっていたり、
筋力が衰えていたるといったことが考えられます。

③横断歩道を青信号の時間で渡りきれない
→歩行速度が人よりかなり遅いことがわかります。
→また、すり足歩きの傾向があります。

④階段を上るのに手すりが必要である
→下股の筋力低下や、バランス能力の低下が考えられます。

⑤15分ぐらい続けて歩けない
→筋力の問題、関節の痛みの問題、循環器や呼吸器の問題などが考えられます。

⑥2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難
(1Lの牛乳パック2本程度)

⑦掃除機や布団の上げ下ろしなどが困難

→⑥⑦が当てはまる場合はロコモティブシンドロームであることが考えられます。



ロコモ予防におすすめなコラーゲン!

骨・関節が気になる方は、
まずは22日間お手軽にお試しください。

次世代のコラーゲンというべき、
コラーゲン由来機能性ペプチド
コラペプ(R)
使用。
他には何も加えていない、
無添加100%の純粋コラーゲンです。
当然、無味・無臭・糖分・脂肪分ゼロ。

いつもの食事や飲み物にサッと一振り入れるだけで、
健康食に早変わりで、ロコモティブシンドローム予防に最適!

今ならWEB限定!なんと53%オフセール実施中!

コラゲネイドはじめてセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL