廃用症候群とは

ロコモ予防にはコラーゲン♪


廃用症候群とは別名生活不活発病とも言い、

高齢者が寝たきりの状態が長期間になりその後、

起き上がれなくなったり歩くことが難しくなる症状です。

 

主に骨折などで長期安静になり、

そのまま下半身の筋肉が衰えたり

体を動かさなくなったりすると症状が悪化するのです。

 

症状が重くなると、筋肉だけでなく

心臓や肺などの臓器にも衰えが進み、

更には認知症を引き起こす原因にもなってしまいます。

 

このように、病気になってもただ安静にしているだけでは

廃用症候群のような病気を発症してしまうことがあるため、

今健康な人だったとしても軽い運動をすることが重要なのです。

 

一度発症してしまうと治すのが難しく時間がかかるために予防を心がけるのが良いです。

では廃用症候群を予防するために何をすれば良いか、

それは自分でできることは自分でやるのが一番です。

 

介護をしてもらうと、介護士に全て頼りきりで

自分で何かをしなくなり全て任せ霧になってしまいます。

そこで、何もしなければ症状が悪化してしまうので、

自信を持って積極的に動いていくのが良いです。

 

筋肉を衰えさせないために、軽めの散歩や趣味などをして

自分の活動範囲を広げることが最大の予防になると考えられます。

簡単なことですが、これが中々できないために

廃用症候群になってしまいますが、

一歩一歩少しずつでも行動を起こすだけで十分な効果を得ることができ、

健康的な生活を送ることができるでしょう。

日々の何気ない行動だけで不自由しなくなるので、

面倒臭がらずに行動を起こすことが大事です。



ロコモ予防におすすめなコラーゲン!

骨・関節が気になる方は、
まずは22日間お手軽にお試しください。

次世代のコラーゲンというべき、
コラーゲン由来機能性ペプチド
コラペプ(R)
使用。
他には何も加えていない、
無添加100%の純粋コラーゲンです。
当然、無味・無臭・糖分・脂肪分ゼロ。

いつもの食事や飲み物にサッと一振り入れるだけで、
健康食に早変わりで、ロコモティブシンドローム予防に最適!

今ならWEB限定!なんと53%オフセール実施中!

コラゲネイドはじめてセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL