ロコモとメタボ

ロコモ予防にはコラーゲン♪


ロコモティブシンドロームと、メタボリックシンドロームは似ている部分があります。

それは、あまり自覚症状がないまま、身体の中で時間をかけてじわじわと進行してしまうということ。

 

その結果、ある日突然、ささいな転倒などをきっかけに、

車椅子や寝たきり生活になることも珍しくはないのです。

 

ロコモティブシンドロームの問題点には以下が上げられます。

・バランスの低下

・筋力の低下

・膝の痛み

・腰の痛み

・骨密度の低下

 

これらの問題はお互いに関連し、絡み合っています。

 

例えば、筋力が下がると、バランスをとることが難しくなり、

身体に無理がかかるために膝や腰が痛くなります。

 

痛みがあるとどうしても運動量が減り、

骨に与える刺激もどんどんよわくなるため、骨密度が下がって骨粗鬆症になります。

 

そうなると、また一段と動かなくなり、ますます筋力が下がっていきます。

寝たきり、座りきりへの道一直線の負のスパイラルといえます。

 

しかし、逆に、筋肉を鍛えることで負のスパイラルを良いスパイラルに変えていくこともできます。

 

筋肉がつくと身体をしっかりと支えることができるようになり、バランスもよくなります。

すると、膝や腰への負担が減り、痛みが軽くなります。

そうなればまた動けるようになるので、骨に刺激が加えられて骨粗鬆症の予防や改善にも繋がります。

 

それだけでなく、ロコモとメタボもまた、一緒にやってくるのです。

 

例えば、メタボの人は、重い体重を支えるために、

変形性膝関節症の発症率がそうでない人に比べて2倍近くになります。

 

十分に動くことができなければダイエットもできませんし、

運動ができないために身体の中の筋肉が減り、基礎代謝が落ちて、

より太りやすい体質になってしまうのです。



ロコモ予防におすすめなコラーゲン!

骨・関節が気になる方は、
まずは22日間お手軽にお試しください。

次世代のコラーゲンというべき、
コラーゲン由来機能性ペプチド
コラペプ(R)
使用。
他には何も加えていない、
無添加100%の純粋コラーゲンです。
当然、無味・無臭・糖分・脂肪分ゼロ。

いつもの食事や飲み物にサッと一振り入れるだけで、
健康食に早変わりで、ロコモティブシンドローム予防に最適!

今ならWEB限定!なんと53%オフセール実施中!

コラゲネイドはじめてセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL