脱メタボ = 減量ではない

ロコモ予防にはコラーゲン♪


40歳以上の男女のうち、男性の2人に一人、

女性の5人に一人がメタボリックシンドロームに該当します。

 

今や国民病ともいえるメタボリックシンドロームですが、

巷で聞かれる、「最近、太ってきたな~」という言葉は、

単純に太ってきた、体重が増えてきたという意味で使われています。

 

定期的に体重を測って自分の体重や体調、

生活をチェックすることは健康管理の一環として重要ですが、

急激に体重を落とすことには実は落とし穴があります。

 

急激に体重を落とすということは、筋肉を落とすということです。

脂肪に比べて筋肉の方が比重が重いので、

その重たい筋肉を落とせば、必然的に体重はどんどん減ります。

また、筋肉を落とす方が脂肪を落とすよりもずっと簡単です。

 

いかに少ないエネルギーで効率よく、なるべく動かずにのんべんだらりと

暮らしていれば、自然に筋肉は落ちていってしまいます。

ですから、体重だけを落としたいのならば、

十分な栄養を取らずに、一日中ゴロゴロと寝転がっていれば、

すぐに目標体重を達成できるかもしれません。

しかし、これは健康といえるでしょうか?



ロコモ予防におすすめなコラーゲン!

骨・関節が気になる方は、
まずは22日間お手軽にお試しください。

次世代のコラーゲンというべき、
コラーゲン由来機能性ペプチド
コラペプ(R)
使用。
他には何も加えていない、
無添加100%の純粋コラーゲンです。
当然、無味・無臭・糖分・脂肪分ゼロ。

いつもの食事や飲み物にサッと一振り入れるだけで、
健康食に早変わりで、ロコモティブシンドローム予防に最適!

今ならWEB限定!なんと53%オフセール実施中!

コラゲネイドはじめてセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL