膝のサポーターについて

ロコモ予防にはコラーゲン♪


ロコモティブシンドロームに関しては、

普段からできるだけ運動器を鍛えることが大切ですが、

膝に違和感があったりするとトーレーニングも億劫になりがちです。

 

そこで、膝の負担を軽減し、動きを安定させるために、

サポーターの装着が有効です。

 

サポーターは、膝を支える6本の靱帯を外部からのズレやブレを防ぎ

動きに合わせて支えることができます。

そして、特に運動時は、日常生活よりも膝に負荷をかけますので、

衝撃の吸収を助けることができます。

 

日常的に違和感のある方にとっては、サポーターを装着することで、

トレーニングを可能とし、また悪化を防止する効果があり、

また日常において症状がない方でも、トレーニングによる負担から

故障の発生などを予防する効果があります。

 

そこで、サポーターを選ぶポイントは、まずしっかりと膝を固定し、

運動しても安定した動きができるものを選びます。

次に、固定するといっても動きを妨げるようなものではかえって他の部分に負担がかかることにもなりますで、

動きを滑らかにし、自分のサイズに合った装着感が良いものを選びます。

 

具体的には、立った状態でお皿の中心から上約15cmの場所の太さを基準にし、

少し大きめのものが良く、装着時にはお皿の上の部分にサポーターをするのが理想とされています。

さらに、運動するに際しては、汗をかきますので、蒸れたり、肌荒れをしない

通気性の良い素材のものを選ぶと良いです。

以上より、快適なトレーニングを心がけるよ良いでしょう。



ロコモ予防におすすめなコラーゲン!

骨・関節が気になる方は、
まずは22日間お手軽にお試しください。

次世代のコラーゲンというべき、
コラーゲン由来機能性ペプチド
コラペプ(R)
使用。
他には何も加えていない、
無添加100%の純粋コラーゲンです。
当然、無味・無臭・糖分・脂肪分ゼロ。

いつもの食事や飲み物にサッと一振り入れるだけで、
健康食に早変わりで、ロコモティブシンドローム予防に最適!

今ならWEB限定!なんと53%オフセール実施中!

コラゲネイドはじめてセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL